Monthly Archives: July 2013

ダボス会議YGLランチ会「山崎直子さんに宇宙の未来を聞きました。」

先日、ダボス会議YGLのランチ会に参加させて頂き、宇宙飛行士の山崎直子さんから話を聴きました。

20130712yamazaki
「宇宙に出ると地球が頭上にあったことに驚いた」
「90分で地球を一周するので45分ごとに昼夜が入れ変わる」
「パチンコ産業は21兆円だが、宇宙産業は3000億円しかない。」
「将来は、宇宙を経由してアメリカに2時間ほどで行けるようになる」
「女性宇宙飛行士は1割だが、そもそも女性の志願者が1割くらいなので、なれる比率は同じ」
「宇宙では足で物を掴んで、手で移動する」
「現在、宇宙飛行士の死亡率は3.7%である」
など、今まで知らなかった話を伺いました。とても面白かったです!

更に、JAXAでは多くの人に宇宙を活用して頂こうという事で、
・宇宙飛行士に宇宙で作業をしてもらう、550万円/時間
・宇宙に物を持っていく、330万円/kg
・宇宙から物を持ち帰る、550万円/kg
というサービスも用意されているようです。今まで以上に気軽に(?!)、一般企業でも宇宙で実験する事が可能になるそうです。

色々と興味深い話を伺いましたが、その中で「遂に人類は宇宙を本格的に利用し始めたか……」と実感しました。科学技術の発展によって化石燃料など地球が長い年月をかけて蓄えてきた資源を人類はあっという間に使い果たそうとしています。自然界には存在しない物質もたくさん作ってきました。その影響は生態系を大きく変えてきています。今度は宇宙に出て地球では不可能だった新しい技術の開発や資源の発掘をしていくわけです。ポジティブな面もあるはずですが必ずネガティブな面もあります。これから人類はその両面に立ち向かっていく必要があると考えると、大きな夢と可能性を秘めていると同時に新たな課題も生まれるのだろうと思います。果たして人間の行きつく先はどこなのか、私には見る事のできない遠い将来の話だと思いますが、他人事とは思えない不思議な感覚を得ました。

ただ、私も今回を機に今まで以上に宇宙に興味が出てきて、是非とも宇宙で手話をしてみたいと思ったのでAXEが行ている宇宙に行けるキャンペーンに応募してみました!応援、宜しくお願いします!宇宙で手話をするぞー!!
☆投票URL☆

上毛新聞「トップトーク」インタビュー掲載

私の地元、群馬県の地域新聞である上毛新聞(6面、経済)の「トップトーク」にインタビュー記事が掲載されました!

20130716jomo
地元の新聞に大きく掲載されたので、久しぶりに嬉しかったです!
群馬県にはシュアールのサービスが導入されていないので、こういった機会に更に多くの方に知って頂き、サービスが広がっていければと思います!

秋田のシリコンバレー、横手市に行ってきました!

2013年6月22日、23日に秋田県横手市で行われた第五回ITエースを狙えプロジェクト(通称ITAP)のゲストスピーカーとして秋田県に行ってきました!

20130706ITAP-1
21日に前倒しで秋田入りし、スタッフの方に横手の由緒ある企業を見学させて頂いたり、美味しいランチを御馳走になったり(偶然にも私の学部時代の指導教官、飯盛義徳先生が行っているファミリービジネス大賞「優秀賞」を受賞した佐藤養助商店さんでした!)、市役所の方と打ち合わせをさせて頂いたり、と横手市を満喫させて頂きました!そして、横手滞在二日目(イベントとしては初日)のセミナー「商売繁盛☆ネット活用術」の中で”ITが商売促進のためだけではなく、使い方によっては聴覚障がい者の問題を解決するツールとなる”事を話しました。

20130706ITAP-2
本当に自然の豊かな素晴らしい町でした。そして、人の豊かさも素晴らしかったです!今後も、横手と色々と繋がっていければ嬉しいです!!

日本経済新聞39面記事掲載

6月29日の日経新聞39面にて、クラウドファンディングの記事内でSLintoの事が紹介されました!

20130701nikkei

通訳スタッフが自宅で記事を発見して私にメールをくれたのですが、私自身は入手できなかったので画像はその社員から送ってもらったものです。
先日の6月24日に続き、1週間に2回目の日経出演です。日経さんには本当に良く取り上げて頂けています。ありがたい事です。