Monthly Archives: February 2015

SFCのパンフレットに掲載されました!

今年度も終わりに近づいていますが、本年度の慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)のパンフレットに掲載して頂きました!
今年のSFC受験は10日ほど前に終わっていますが、彼らに配布されたものと思います。
20140423SFC2

毎年3名の卒業生が受験を検討している受験生に向けて自分のキャリアを紹介している『日本、そして世界で活躍する、SFCの卒業生たち。』というコーナーで、今年度はNASAエイムズ研究所研究員の藤島皓介さん(2005年環境情報学部卒)とBEYOND Tomorrowを行っている一般財団法人教育支援グローバル基金理事・事務局長の坪内南さん(2000年総合政策学部卒)と御一緒させて頂きました。
また、ほぼ同じ内容が『夢を実現している卒業生』としてSFCのウェブページにも掲載して頂きました。

もう在庫がほとんどないかと思いますが、もし慶應義塾大学に用事があった際に見かけたら手に取ってみて下さい。過去には大先輩の楽天創業副社長の本城慎之介さんや棋士の梅沢(吉原)由香里さんも掲載されています。来年度は誰が出るのでしょうか。
改めてSFCコミュニティーの素晴らしさを感じました。その中で選んで頂けたことに感謝です。来年度からSFCに入学される皆様、一緒に頑張りましょう!!

page2015レポート!ECOアート、外国語自動翻訳、ユニバーサルコミュニケーションデザイン!

本日まで池袋サンシャインにて開催されていた印刷メディアビジネスの総合イベントpage2015へ招待して頂いたので行ってきました!普段は関わる事の少ない印刷業界の展示会だったので色々と勉強させて頂きました!
20150206page2015-2
今年で28回目となるイベントという事で、多くの方が来場していました。入場受付はパンク状態でした。

20150206page2015-4
様々な展示がありましたが、その中でも特に目を引いた三つの展示を紹介します!まずは、トッパン・フォームズさんの「原点回美 ART OF MARGINAL PUNCH/アートオブマージナルパンチ」です。これはゴミとして捨てられている帳票などの両端にあるパンチ部分を再利用して制作したアート作品です。その作品をカレンダーにしたものが、第66回全国カレンダー展にて、部門賞(第1部門)銀賞を受賞したそうです。中には点字を再利用したものもあり、エコなアートとして素晴らしいアイディアだと思いました。

20150206page2015-5
そして、次はフォント(文字)を作っているモリサワさんです。もともとモリサワさんはモリサワUDフォントというユニバーサルデザインに配慮した文字を作ったり、日本障がい者スポーツ協会のオフィシャルパートナーとなったり、障がい者向けの活動を多くされていました。今回はフォントや障がい者の枠を飛び出て、外国人むけの自動翻訳サービス「MC Catalog+」を展示されていました。日本語のメニューにスマホをかざすだけで、自動で英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語に変換されるサービスです。精度は既に8割ほどあるそうで、理解にするのには十分な内容だそうです。私も韓国語を試しましたが、一瞬で変換されメニューが韓国語になりました!これはインバウンド向けに是非とも広がって欲しいサービスですね!

20150206page2015-7
UCDA(一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会)さんのブースにもお邪魔しました。年金の振込用紙や保険の契約書は文字が多く、高齢の方や外国人、日本語の苦手な聴覚障がい者には理解しにくいケース多いですが、UCDAさんでは文字の大きさを変えたり、図を入れる事で理解しやすい書類に変えているそうです。これも大切な配慮ですね!行政を中心に着実に導入が進んでいるそうです。素晴らしい!!

以上、私が注目した3つの展示でした!!会場の雰囲気についても少しレポートします!
20150206page2015-3
2F入口近くのprintnetさんのブース!良くサービスを利用しているので、ユーザーだと伝えたら10%オフの券を頂きました。ありがとうございました!

20150206page2015-6
クリエイティブゾーンではアドビさんや博報堂さん、マイナビさんがセミナーを主催していました。InDesignの使い方やアドビ製品のCSからCCへの主な変更点などを解説していました。

20150206page2015-8
3Fでは、コニカミノルタさんがテレビ電話を使って寸劇をしていました。担当者の方がかなりの演技派で、自分の事業とは全く関係ない話なのに魅入ってしまいました!

20150206page2015-9
また、意外な製品として、コダックのアクションカメラPixpro「SP360」も展示されていました!

20150206page2015-10
流石、印刷に関する展示だけあって、ホリゾンさんの大きな製本機が搬入されていて迫力がありました!

初めての印刷業界の展示会でしたが、印刷はインターネットと同じで関係ない業界がないので、必然的に様々な業界の人がいる印象でした。勉強になりました。

2014年度冬季求人!手話通訳者募集!一緒に遠隔手話通訳を広げましょう!!

現在、シュアールでは2014年度冬季の手話通訳者を募集しています!シュアールは数少ない民間の手話通訳企業として、遠隔手話通訳・電話リレーをろう者に提供しています。手話をメインに使う聴覚障がい者が、いつでもどこでも手話通訳を利用できる社会を創るべく、活動を始めて今年で7年目になります。今回は関東(川崎・藤沢)と九州(福岡)での募集です!
細かい求人情報は、http://shur.jp/recruit.htmlより御確認下さい!手話を学ばれている方は是非、御検討下さい!周りに手話ができる知り合いの方がいれば、是非シェアして下さい!
皆様からの応募を心からお待ちしております!