Monthly Archives: January 2012

東洋大学のシンポジウムにて講演・パネル出演

1月25日(水)に東洋大学にて開催されたシンポジウムにて、講演とパネルに出させて頂きました(過去ブログ)。今回のシンポジウムは授業という扱いではなく、学科全体で行うシンポジウムという位置づけだったそうです。当日は、松原聡教授(東洋大学)、西田亮介さん(東洋大学)、駒崎弘樹さん(フローレンス)、吉田貢太郎さん(結)と私の5名で話をさせて頂きました。SFCの大先輩であり、社会起業塾の大先輩でもある駒崎さんと仕事で御一緒させて頂くのは初めてだったので、とても嬉しかったです!

講演とパネルを通して私が感じた事は、「キャリアは他人に押し付けるものでない」という事です。起業をしたいと思っていない人に、いくら起業を勧めても成功しないでしょう。では、キャリア教育は無駄かというとそういうわけでもないと思います。自分が目指している方向性を見つけるのには、「様々な選択肢がある」という事を知っておく必要があります。その中で起業も一つの選択肢です。また、働き始めれば仕事はチームで行います。起業している会社の中にも、リーダーシップを発揮する者、フォローアップを得意とする者など様々です。規模も文化も特性も違う会社同士で一緒に仕事をするとなったら、なおさら様々な価値観の人がいます。また、たくさんの選択肢を知っておく事が将来、方向転換する際にも確実に活きると思います。考えた上で違う道に進むのと、知らない・考えもしないまま進むのでは雲泥の差があります。
また時間がある時に、もう少しこの話は掘り下げてブログに書ければと思います。今回のシンポジウムが、一人でも多くの人にとって起業について知る・考えるきっかけになったのであれば幸いです。

シュアール、春のインターン生募集!!

現在、シュアールでは2012Springインターン生を募集しています(求人ページ)。ETIC.が行っている社会起業塾イニシアティブを昨年修了し、いよいよ本格的に事業規模を拡大するフェーズに入ってきました。そのため、今回は幅広くシュアールの事業全体に関わる総務部と、今後の国際展開をサポートをする国際部の二つの部署でインターン生を募集します!

シュアールは聴覚障がい者が抱えている社会問題(特に手話に関する面)を様々なアプローチで解決する事を目指している企業です。ITを駆使したサービスから、完全リアルのイベント、ビジネスとして成り立っている事業や、啓発・普及を目的としている活動など、様々です。今後予定されている新規事業もたくさんあります。既に責任ある地位に就いて仕事をしているインターン生もいます。社会起業の文脈でも、スタートアップの文脈でも注目されているシュアールに加わり、事業を加速させ、社会により良い変化を生み出しませんか?
本社が神奈川県藤沢市内のSFC-IVにあるため少し都内からは遠いですが、渋谷にあるLightning Spotでも仕事は出来ます(本社にて隔週で行われる全体会議には参加必須)。シュアール一同、一緒に働く仲間を求めています。皆さんの応募を心よりお待ちしています!

デフママ親子学級第三弾『どうしてる?絵本の読み聞かせ』2/19開催!

先日、第二弾を行ったデフママ親子学級(第二弾報告記事)ですが、第三弾を2月19日(日)に開催する事になりました。デフママ親子学級に関しては過去のブログ記事をお読み下さい。これまで二回はセンター北駅に隣接するBaby Barにて開催しましたが、今回は場所を変えて緑園都市にて開催します。

今回は、聴覚障がいを持つお母さん達がどのように子供に絵本を読み聞かせているのかをお互いに共有し合う予定です。手話だけで読んでいるのか・音声と手話を混ぜているのか、手話を使っている時に絵本の絵をどうやって見せているか等、普段行っている絵本の読み聞かせ方法についてみんなで発表し合った後、どうしたら効果的に読み聞かせが出来るのかをみんなで考えたいと思います。申し込みや詳細情報はAsMamaさん内のイベント詳細ページをご覧下さい。一人でも多くのデフママさんの参加をお待ちしております!

母校、高崎高校が選抜甲子園出場を決める!

昨日、とても嬉しい速報ニュースが入りました!私の母校である群馬県立高崎高等学校(通称:高々)が31年ぶり2回目の選抜甲子園出場を決めたとの事です(ニュース記事)。高校時代、一時期応援団に所属していたので良く野球の試合に応援に行ったものでした。高々のモットーは「文武両道」。なので、当時から進学校の割にはスポーツにも力を入れていましたが、甲子園に本気で行ける程ではありませんでした。今回の甲子園出場は高々OBとして本当に嬉しかったですし、元気と勇気をもらいました!3月21日開幕との事で、一回戦は私のアメリカ出張とかぶってしまいました…。野球部の皆さんには何とか一回戦を勝ち上がってもらい、私も応援に行きたいと思います!

また、高崎健康福祉大学高崎高等学校(高々とは無関係)も甲子園行きを決め、高崎市内から二校が出場する事となりました(読売新聞記事)。故郷から二校が出場する、その内一校は母校…、感無量です!

2685/4315

2685/4315
この数字、先日参加した谷川真理ハーフマラソン(ブログ記事)での一般男子での私の順位です。

総合順位は5728/10647で、どちらも残念ながら半分を切れませんでした…。ちなみに、グロスタイムは1:58:20、ネットタイムは1:56:42でした。公式記録上でも2時間を切れて良かったです!
次は2月5日(日)の神奈川マラソン(ハーフ)!東京マラソン前に走る最後の調整レースなのですが、少し膝に不安があるので、今回は抑え気味で臨みたいと思います!!目指すは2時間ジャストです!!.